大豆パンミックス粉

2008年08月25日

糖尿病と間食(おやつ)3〜おからマドレーヌとハーゲンダッツアイス

今回で3回目となります、糖尿病と間食(おやつ)の血糖値調査ペンメモですが、今回は糖質の王様「ハーゲンダッツアイス」と男手作り糖質制限食の「おからマドレーヌ」です。果たして、糖尿病の間食(おやつ)に適しているのはどちらか?またどのぐらいの血糖値の差が出るか楽しみです。わーい(嬉しい顔)

8241 8243

  間食:おからマドレーヌ     間食:ハーゲンダッツ


糖尿病の間食(おやつ)調査環境

1、糖尿病の患者(私)を使い2日に渡り調査

2、糖尿病の患者が ・おからマドレーヌ     :4個 280kal/糖質1g 食べる
             
              ・ハーゲンダッツ(120ml):1個 270kal/炭水化物21g 食べる 

アイスはほとんど糖質と考えられます。炭水化物は=食物繊維+糖質です。 

調査環境:カロリーはほぼ同じですが、糖質が大きく違います。

      おからマドレーヌ   ハーゲンダッツアイス
      280kal/糖質1g    270kal/炭水化物21g

間食前空腹時 :123 mg/dL    119 mg/dL

間食1時間後  :117 mg/dL    160 mg/dL

間食1.5時間後 :117 mg/dL    181 mg/dL

間食2時間後 :113 mg/dL  168 mg/dL

8244 8245

   糖尿病の間食2時間後     糖尿病の間食2時間後 

ものすごい差ですね!間食おからマドレーヌは血糖値が上がるどころか、下がりました。

糖質1gの「おからマドレーヌ」を食べても血糖値は上がらずに、時間の経過が血糖値を下げたということを意味しています。なんと素晴らしい間食(おやつ)でしょう!しかもこれが、うまいときてますexclamationこの間食の作り方は1つ前の記事に書きましたのでご覧下さい。

これに比べ、間食アイスは180 mg/dL越えがく〜(落胆した顔)恐ろしいい・・恐らくいつもの糖質制限の夕食よりアイス1個の方が、血糖値上がりますよ。

私はこの間食「おからマドレーヌ」を朝食に取り入れることにしました。たっぷりのバターを塗りたくると、ものすごいうまかったのです。100%お勧めします。男の手で準備15分、あとオーブンで20分焼くだけです!わーい(嬉しい顔)作っておけば、忙しい朝に持ってこいですよ!

おからマドレーヌの作り方」の記事はこちら

ここブログ村には間食(おやつ)作りの達人がいます!ご参照ください


大豆麺 ソイドル
ソイドル

posted by 糖尿おじさん at 00:24 | Comment(1) | TrackBack(1) | 糖尿病と間食(おやつ) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おからマドレーヌ、一度挑戦してみたいと思います。
純粋なおからさんを探すのが一苦労しそうです。
(先日買ったおからはひじきらしきものが入ってました。)
オーブンの調子が悪いので、もしかしたら
別のものになってしまうかもしれないのですが^^;

昨日、夕食時に食前血糖よりも食後血糖の方が
下回り、驚いて計測しなおしました(笑)
やはり食べても血糖値が下がるケースってあるんですね。

→ゆるる♪さん 食べても血糖値が下がるケースってある

私も下がってビックリしました。やはり糖質が重要なんですね。

おからは370gも入って50円でした。おからって栄養満点なのに今食べる人少ないですよね。今からまたココアパウダー入れて作ります。明日の朝食です。(笑)
Posted by ゆるる♪ at 2008年08月25日 10:47

この記事へのトラックバック

人工甘味料って具合悪くならないですか?
Excerpt: わたしは低血糖症には人工甘味料はよくないと思っています。 ショ糖や果糖に比べて、人工甘味料のほうが調子が悪いのです。 血糖値が上がって、インスリンがでて、血糖値が下がる
Weblog: 低血糖症のごはんとおやつ
Tracked: 2010-03-10 13:53
Copyright (C)2008〜2015 糖尿病の食事〜生活習慣病のチェック All rights reserved

※ブログ記事のコピーや転載は、著作権法で処罰されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。