大豆パンミックス粉

2008年11月08日

焼きプリンの作り方〜男手作りおやつ

焼きプリンです!わーい(嬉しい顔)久し振りに糖質制限のおやつを作りました。もちろん超うまいですよ!そしていつものように男でも簡単に作れます!全工程は1時間ですが、オーブンの中が45分ですので、実質15分です。普段は料理しない男性にも是非作っていただきたいです。ブログ村には 手作りおやつの鉄人 がいます!

材料
プリンの液体→豆乳150mm ラカント20g 卵1個 バニラエッセンス5滴ほど

カラメルソース→ラカント20g 水大さじ1 お湯大さじ1 

焼きプリン 材料.JPG

作り方
1、まずはカラメルソースを作ります。鍋に水大さじ1とラカント20gを入れて、溶かします。溶けたらお湯大さじ1を追加して混ぜ合わせます。

焼きプリン 溶かす.JPG

2、カラメルソースは耐熱用の器に2等分しておきます。次にプリン液の作り方ですが、ボウルに豆乳150mm ラカント20g 卵1個 バニラエッセンス5滴入れて、泡がたたないように(7〜8分かけて)混ぜてください。

焼きプリン キャラメル.JPG

3、ボウルの中身が混ざったらこして、先ほどキャラメルソースを入れた器にそっと流し入れます。

焼きプリン こす.JPG

4、天板があれば天板にお湯を入れて、その上にプリンの器を置きます。150℃の余熱ありで45分間オーブンに放置して完成です!後は冷蔵庫で冷やすだけです。超簡単!私の家には天板がないので、グラタン用容器を天板の代わりにして、お湯を敷きました。

焼きプリン 完成.JPG

血糖値の年齢別の平均がこちらのサイトで書かれていますので、自分は同世代の人よりでどのくらい血糖値が高いか比べてみるのもおもしろいですよるんるん

焼きプリン 総評
超簡単で、血糖値が上がらない焼きプリンですごいうまいです。わーい(嬉しい顔)どうしても市販のプリンは血糖値が上がるので、食べずらいですが、これなら安心です。

たまに糖尿病のおやつを男手作りしています。私が作れる本当に簡単なおやつですので、お試し下さい。気分転換にもなりますよ!るんるん 次回の予告記事 糖尿病 焼きプリン〜おやつ7 市販されている焼きプリンと血糖値の上昇度を比較します。

今までの男手作りの血糖値が上がらないおやつ5種類の記事

作り方
アイス
マドレーヌ
白ゴマムース
ティラミス
ミートキッシュ


にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ


11/7 糖尿病の食事〜生活習慣病のチェック

夕食メニュー:チキングリルカレー風味 ぜんまい煮 ソーセージほうれん草 ご飯なし

11月7日 夕食.JPG 11月7日 2時間後.JPG

糖尿病の食事前 空腹時曇り:117 mg/dL(境界型)

糖尿病の食事 1時間後 晴れ:138 mg/dL(正常型)

糖尿病の食事 2時間後 曇り:141 mg/dL(境界型)

   寝る前 血圧     晴れ:121 / 70 (正常型)
11月7日 血圧.JPG

今日は空腹時が117mg/dLで高いので、+24で141mg/dLです。140mg/dL超えの境界型です。やはりスタートが高いときついな・・もうやだ〜(悲しい顔)


大豆麺 ソイドル
ソイドル

posted by 糖尿おじさん at 00:12 | Comment(3) | TrackBack(0) | 糖尿病と間食(おやつ) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです☆
前に沢山 アドバイスいただぃた者です。
沢山インシュリンが出るのですが、肝脂肪でインシュリンの効きがおそく食後高血糖の境界型と言われ、その後、このblogに出会ぃ 親切に沢山おしぇていただき2ヶ月がたちました。炭水化物の量に気ぉつけ3食ちゃんと食べ、間食も辞め毎日1時間のウォーキングと、規則ただしぃ生活を心がけ、やむえず誕生日などでケーキを食べる事も外食もあったのですが、この約2ヶ月で体重もなんとか10キロ以上減成功しました。
今日、定期検診にいき、間食など偏食を気ぉつけてれば もぅ大丈夫ですョっといわれました。逆に 程々にしなさぃと言われました☆数値は、、肝機能も全て標準内にもどり、血糖値は、
前回糖負荷テストの時は、血糖値=(前)85、30分167、1時間204、2時間178、HbA1c=4.9だったのが、今回 朝食約2時間後(オールブラン・黄粉ヨーグルト・バナナ1本・アーモンド)血糖値=73 HbA1c=4.5% でした。

私の場合、夜勤をしていて 睡眠時間が平均3時間だった事や、人間関係によるストレス、運動不足、偏食、すごく不規則だったので 間食をやめ規則ただしくした事も大きいのかなと思いました。食生活もそうですが、まず自分の生活全てをみなぉす事も凄く重要なんですね 私自身、生活もそぅですが、境界型ときずくまで好きな物を食べたい時に食べたいだけ食べたりしてたので、今回正常にもどりもぅ大丈夫とは言われましたが 糖尿おじさんに今までアドバイスいただいたとぉり~今のままのベースを崩さず たまにケーキや外食のご褒美をあげる感じで健康につとめてぃきたいと思ぃます。blogのおかげで、まだ境界型だから大丈夫とか思ゎず自分自身に危機感をもつ事が出来、ぃかに自分が必要以上の栄養をとっていたのかにきずかせてもらったので 本当感謝してますっ魔りがとぅござぃました
これから先も blogの更新楽しみにしてますネ~頑張ってくださぃ。またコメントさせてぃただきます

→ mさん すごい頑張りでしたね!

お久し振りです。2ヶ月で10キロの減量とは、すごいですね。しかもA1c4.5%!ですか!拍手喝采です。私のブログが多少なりとも役に立ったなら本当にうれしいですが、この結果は間違いなく、mさんの努力の成果ですよ!

また近況をお聞かせ下さいね。とりあえず、A1c4.5%おめでとうございます。たまにはケーキ食べていいのでは?(笑)
Posted by m at 2008年11月10日 16:30
ぁりがとぅござぃます。~色々なblogを 見させてもらぃ 糖尿ぉじさんのblogは写真なども載せてくださってたのですごくわかりやすかったです~。

一つ質問なんですが、HbA1c4.9%→4.5%に下がったのですが インシュリンの効きも大分改善されてはぃるんでしょうか

→ mさん インシュリンの効きも大分改善・・

当然改善されてるでしょうね。炭水化物を減らし、インスリンを酷使しなくなりましたので、すい臓は十分な休息が取れたでしょう。

せっかくA1c4.5%まで下がったのですから、確認する意味でも検査はたまにはやった方がいいと思います。
Posted by m at 2008年11月11日 22:14
夜分ぉそくにスミマセン~いつも素早ぃお返事ぁりがとうござぃます。
また 定期検診したら結果をきいてくださぃ~
糖尿ぉじさん、今回病院では、血液検査の結果だけでもぅ 大丈夫とゆわれたんですが 数値は全部さがりましたがインシュリンが確実に正常に出るかどぅかをみるためにも 糖負荷検査は必要なぃのでしょうか

血糖値がぁがらないよう糖質制限をしてぃたので 十分膵臓を休ませれたとは思ぅしHbA1cが下がるのもわかるのですが、(前にも質問させてぃただいた事がぁるのですが)境界型ときずくまでの食事と比べると、今はかなりギャップがあるので やはり気になります今のベースは標準体重にもどるまで崩すつもりはぁりませんが 炭水化物のとらなさすぎもよくなぃとぃう事でそこがやはり気になります最近の主食は、朝オールブラン40g、昼ライ麦パン6枚切1枚何もつけず 夜はほぼ主食はなしです。1日に必要な量はとれてますかね

→ mさん 標準体重にもどるまで崩すつもりはぁりません

ブドウ糖負荷試験は受ける必要はないでしょう。ただ血液検査は受けた方がいいのかなと思っていましたが、今回の文章を見ると、まだ標準体重以上あるようなので体重が増えない限り会社の検診だけでいいかも?です。

血糖測定器お持ちなら、2時間後チェック出来るので病院に行く必要はないかも?です。
Posted by m at 2008年11月12日 22:43

この記事へのトラックバック
Copyright (C)2008〜2015 糖尿病の食事〜生活習慣病のチェック All rights reserved

※ブログ記事のコピーや転載は、著作権法で処罰されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。