大豆パンミックス粉

2008年12月14日

糖尿病と薬〜付き合い方

今日は糖尿病の薬ついて書きます。私が糖尿病を発覚したのは、2,003年11月ですが、それから2,008年8月までの約5年間に2種類の薬を飲んでいました。もうやだ〜(悲しい顔) パミルコンベイスンという薬です。パミルコン薬は発覚後の10ヶ月ぐらいで止めましたが、ベイスン薬はその後の4年間飲んでいました。現在は薬はなしです。

私の飲んだ 糖尿病の薬 〜 パミルコンとベイスン薬

パミルコン薬を飲んで5ヶ月間   ベイスン薬の別名は
   A1c 9.1%→6.7%へ       ボグリボースと言います
糖尿病 薬 .JPG 糖尿病 薬 ベイスン.JPG

糖尿病薬の服用時期については、ドクターにより判断が違うようですが、一般的にはヘモグロビンA1cが6.5%前後から薬を飲む事が多いようです。食後の血糖値が高い方の薬や速効型のインスリン分泌薬などたくさんの種類がありますが、私の飲んだ糖尿病の薬を簡単に書きます。

1、α−グルコシダーゼ阻害薬 : ベイスン(ボグリボース) グルコバイ薬など

私が長年愛用したわーい(嬉しい顔) ベイスン(ボグリボース)薬は、食前に薬を飲み食後の高血糖を防ぐ薬です。すい臓への負担はなく、低血糖の心配も少ない薬です。昼食だけ主食をとる「糖質制限食」の際に、このベイスン薬を使う場合があります。

2、スルフォニル尿素薬(SU剤) : パミルコン アマリール オイグルコン ダイアグリコ薬など

糖尿病が発覚した際のヘモグロビンA1c9.1%の時に飲み始めた薬が、このパミルコン薬です。ものすごく血糖値が下がる薬です。その下がり具合を上の写真でご覧下さい。今思うと、糖質制限食の効果 よりも大きく下がります。← 当たり前ですよね、薬ですからね・・(笑)。

写真をご覧いただくと、パミルコン薬を飲んでから、ヘモグロビンA1cが9.1%→8.6%→7.4%→7.0%→6.7% と5ヶ月で2.4%も右斜め下 下がっています。がく〜(落胆した顔) すごく効く薬ですよね。しかも、1度低血糖を起こしたこともあります。本当によく効く薬です。わーい(嬉しい顔) 

糖尿病の薬 もっと詳しい記事はこちらです

薬なしの血糖コントロール ブログ村に続出中です!


糖尿病 薬 付き合い方

薬を飲むと血糖値のコントロール右斜め上右斜め下 が楽に出来るので、薬を使うのも良いとは思います。しかし薬のツケ(糖尿病が悪化する)が早めに来るような気がしてなりません。薬のツケとは、その人が仮に薬なしで過ごすよりも、早めに糖尿病が悪化したり、更に薬が増えるという意味です。

私は40歳代で既に糖尿病ですから、恐らく年齢が進むにつれて、食事療法と運動では血糖値をコントロールしきれなくなると思っています。私が薬を使う日がまた来るとは思いますが、薬はなるべく年齢を重ねてから使い、薬によるツケ(糖尿病の悪化)を出来るだけ遅らせたいと思っています。

私が思う薬を飲む一番の問題点は、「薬を飲んでいるからこれ食べてもいいや・・」とか「薬増やせばいいや・・」と薬に頼ることだと思うのです。確かに薬によってその時はコントロール出来ても、薬に頼りすぎるといつかは薬は効かなくなります。

糖尿病患者にとって大切な心構えは、ぴかぴか(新しい) 薬を使わない事を目標にすることではないでしょうか?今のヘモグロビンA1cでは、薬をなしに出来ない方は、まずは薬を減らす努力が大切でしょう。

2型糖尿病の典型的な例があります。SU剤(パミルコンやアマリール)薬が1錠 → 効かなくなり薬が2錠に増量 → それでもだめで、薬からインスリン注射に移行・・・がく〜(落胆した顔) よくある薬のツケパターンです。薬ですい臓にムチ打つにも限界があります。 私も頑張りますので、「薬はなるべく使わない」 を目標にしましょう!

2型糖尿病 治療 の私の記事はこちら 

血糖測定器はテルモです            
       
にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ



大豆麺 ソイドル
ソイドル

posted by 糖尿おじさん at 00:45 | Comment(8) | TrackBack(0) | 知ってお得!糖尿病情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、ベイスンを直前に飲んでいます。
今は、薬4種類(コレストロールを下げる薬を入れて)飲んでいます。
私も薬を飲んでいるから、食べていいやと思っていません。薬をつかわない事を目標にしています。明日は、糖尿病の通院日です。
結果がどうでるか、心配です。(^^;)

→ こんにちは!くらみさん < 薬を飲んでいるから、食べていいやと思っていません

私と違い、くらみさんは優秀ですね。少なくとも私は薬飲んでるから「まあ〜いいか」・・でした・・(笑)

私は4年間ベイスンを飲んでいましたが、今ベイスンを止めたから分かった事があります。

ベイスンはそれほど食後の高血糖を抑えるとは思いません。確かに少しは違うでしょうが、野菜を食べてから食事すれば同じような効果があると感じています。

糖質を気を付けた食事を作り、野菜から食べ始めればベイスンと同じかも?しれませんよ。

くらみさん、1つ薬減らせるかも?

明日のヘモグロビンA1c、いい数字でありますように・・お願いしてますよ
Posted by くらみ at 2008年12月14日 17:28
昨日、行って来ました。
HbA1c 5.1 血糖値 78でした。
重症な糖尿病だったので、薬は、そのままでした。今度からは、近所の開業医(行き着けの病院)になりました。
自分へのご褒美に、クリスマスに、ケーキを食べます。

→くらみさん >HbA1c 5.1 血糖値 78でした。

いい数字キープ出来てますので、ケーキOKですね!おめでとうございます。2切れぐらいいっちゃいますか?(笑)

私も今月1回は検査しようと思っていますが、現状維持の5.5%は無理かも・・← 昼食後にあまり歩いてません。
Posted by くらみ at 2008年12月16日 16:42
こんばんは

本当によく勉強されてますね
頭が下がります

俺も薬で済むうちに改心すればよかったとたまに思います



もう永遠のパートナーとして覚悟決めましたので
俺もそのヘモグロビンの数値に近づきますよ
(笑)

待っててください(笑)

→ とむさん 

私も糖尿病は永遠のパートナーです。A1c5%台でお待ちしておりますので、あと0.5%お下げください!(笑)

それよりとむさんは、文才ですよね!毎日「とむという男」という小説を読ませていただいてる感じがしております。楽しいブログをいつもありがとうございます。

PCの記事は、電車内で1人ニヤニヤ笑ってしまい、誰もが変態中年と思ったことでしょう・・(汗)
Posted by とむ at 2008年12月16日 23:04
質問:

おもちと糖尿病!!

一年も早いもので、あと少しで終わりですね。
正月には、お雑煮を去年まで、おもち、2〜3個食べていました。
今年、糖尿病になり、おもちは、炭水化物?、ひかえた方がいいのでしょうか?
記事があれば、教えてください。
いつもすいません。

→ くらみさん 

記事にしたことありませんが、興味がありましたので調べました。

もち1個(50g)は、約100kcalで炭水化物が25gぐらいです。
ご飯50gは炭水化物が20g未満ですのでご飯より多いようです。

よって2型糖尿病が正月にもち1個食べると、血糖値は3×25=75mg/dL上がります。← 人により上下はあります。
Posted by くらみ at 2008年12月17日 09:08
ミミオは今、糖尿について勉強中です。
とってもこのブログ参考になります。

薬もいろいろですよね。

→ ミミオさん

どんな病気でもなるべく薬は使いたくないですよね。特にすい臓にインスリン出させる薬(SU剤)は出来るだけ年取ってからにしたいです。
Posted by ミミオ at 2008年12月17日 10:50
こんばんは

そんなに深刻に考えなくても、糖尿おじさんのコントロールなら薬の世話になることはなることはないと思いますよ。

私は↓の先生にお世話になっています。



9年近く私もこの病気と付き合っていますが、コントロールが良くなったのも糖質制限にであってから、つい最近です。合併症のリスクがなければ大丈夫と思います。

インスリンの基礎分泌が確保できなくなったときにはインスリン注射を1日1回しようと思っています。でも運動や食事療法は引き続き行っていきます。

→ みうパパさん >基礎分泌が確保できなくなったときにはインスリン注射を1日1回

参考になる記事ありがとうございます。記事は、「インスリンからの離脱」という趣旨のようですが、逆にみうパパさんは、SU剤を使わないで、インスリン注射をするという事でいいのかな?

ラーメン友の会 会長より(笑)
Posted by みうパパ at 2008年12月17日 22:45
調べてくれてありがとうございます。
ご飯より多いんですね。(^^;)
まあ、正月の元旦だけは、おもち1個食べようと思っています。

→ くらみさん

私はいつものように正月もラーメンにしようと思います。(笑)
Posted by くらみ at 2008年12月18日 09:46
偶然ここを見つけました。
私は、数年前突然!糖尿病だと言われ、その時血糖値が280、A1cが11近くもありました。それから必死に頑張り、現在A1cが4.8〜5.4前後、空腹血糖値が100前後に収まっています。しかし、最近精密検査で心臓の動脈硬化が始まっていると言われ、心細く思っていました。現在57ですが、これからの人生まだまだ頑張るつもりです。楽しく過ごすためにもぜひお仲間に加えていただき、意見交換をさせていただければと思います。よろしくお願いいたします。

→ マークさん

是非、お仲間になって下さい!

ずいぶん良コントロールを継続をしておられますが、動脈硬化は残念ですね。

「明日はわが身」・・です、いろいろ意見を共有したいです。今後ともよろしくお願いいたします。

mixiでマークさんという足跡がありましたが、あなた様ですか?違いましたらスミマセン・・
Posted by マーク at 2009年04月06日 18:21

この記事へのトラックバック
Copyright (C)2008〜2015 糖尿病の食事〜生活習慣病のチェック All rights reserved

※ブログ記事のコピーや転載は、著作権法で処罰されます。