大豆パンミックス粉

2009年12月07日

旅行中の糖尿病食〜京都の紅葉編

2年ぶりに京都の紅葉を見に行ってきました。新幹線 2年前には、あまりの感動で泣いてしまった清水寺や金閣寺・・忘れられません。今回は2泊3日で紅葉の京都を満喫することにしました!ただし私は糖尿病です、血糖測定もしながらの旅になります。今回は京都のすばらしい紅葉の写真をご覧頂きながら、湯豆腐会席2時間後のご紹介です。るんるん

トロッコ嵯峨駅からトロッコ電車で25分ほど紅葉景色を見ながら走った後、保津川を約1.5時間下ってトロッコ嵯峨駅まで帰るというのに参加しました。わーい(嬉しい顔)

京都1.JPG 京都2.JPG

船頭さんの気の効いた駄洒落るんるんを聞きながらの船旅牡牛座・・なかなかおもしろかったですよ。ただし防寒対策をお忘れなく!ダウンジャケット着た方がいいですね。

京都3.JPG 京都4.JPG

船旅の終わりには、おでんやお酒などの屋台船が登場します。るんるん横付けしてくれますので、ぜひ温かいおでんをどうぞ!船は嵐山の渡月橋の近くに到着します。すると何年か前に大騒ぎを起こした「吉兆」があります。がく〜(落胆した顔)

京都5.JPG 京都6.JPG

嵐山をブラブラしてるとお腹が空いてきました。湯豆腐会席を注文しました。湯豆腐だけなら血糖値は上がりませんが、会席には他にたくさん怪しげな(血糖が上がりそうな・・)食べ物も含まれていますね・・大丈夫かな。わーい(嬉しい顔) ライスは、100gだけ食べました。

京都7.JPG 京都8.JPG

湯豆腐会席前、 空腹時血糖値 102mg/dL(正常高値)
湯豆腐会席後、1時間後血糖値142mg/dL(境界型)
湯豆腐会席後、2時間後血糖値112mg/dL(正常型)るんるん

食後の散歩効果と言えるでしょう!嵐山のお寺をブラブラとお散歩・・2時間後112mg/dLで済んじゃいました。わーい(嬉しい顔)

京都9.JPG 京都25.JPG

天気が今一でしたので、紅葉の色がうまく伝わらないかな〜、天龍寺の大庭園は一見目の価値ありです。

京都11.JPG 京都12.JPG

2009年JR東海のCMに使われたお寺の「光明寺」です。かわいいCMの通りの素晴らしい紅葉・・通称「もみじ参道」は、昼間に見たお寺では最高の紅葉寺でした。緑・赤・黄色のコントラスト・・大人だけが分る味わいでしょう。

京都13.JPG 京都14.JPG

「もみじ参道」を是非大事な人と歩きませんか?ムード一緒に生きてきて良かったと思うはずです。

京都15.JPG 京都16.JPG

超穴場の「大原野神社」の紅葉ですが、すごい良かったです。光明寺に負けないもみじトンネル、そして大きな池があります。リゾートすばらしかったです、知らない方も多いと思います。密かに「そうだ、京都行こう2010秋」ではないか?と予想しております。わーい(嬉しい顔)

京都17.JPG 京都18.JPG

左が正法寺と右が勝持寺です。大原野神社から徒歩で10分圏内ですので、3寺セットで廻って下さいね。ムードハートたち(複数ハート)右の勝持寺の紅葉と鐘の写真いい味だしてませんか?!

京都19.JPG 京都20.JPG

知恩院にあった変なお坊さんの巨大人形、翌日は「紅葉の東福寺」に・・すごい人だかり・・なんだかコンサート会場が終わった駅までの道のりみたいだった。東福寺は人多すぎです。たらーっ(汗)

京都21.JPG 京都22.JPG

東福寺もJR東海の「そうだ、京都行こう」に使われたお寺だったと思います。最高の紅葉でしょうが・・こんなに人がいたのでは台無しです。あせあせ(飛び散る汗)「光明寺」・「大原野神社」の方がよっぽどいいです。人もそれほでいませんでした・・特に「大原野神社」はガラガラだけどすばらしいですよ。るんるん(しかも参拝料は無料)

京都23.JPG 京都24.JPG

銀閣寺の庭園、すばらしいですね。修学旅行でも来ましたが、こんなに素晴らしい庭園だったとは!中学生の子供には理解できるはずありませんね。ムードハートたち(複数ハート)京都はやはり大人が来るところです。

京都26.JPG 京都27.JPG

旅行中の糖尿病食

糖尿病にとって旅行中の糖尿病食が気になるのは当然のことですが、血糖値を上げるものを知っていれば、何の問題も無く旅を楽しむことが出来ます。

例えば上記のおでんの写真では、さつま揚げは食べません。ランチで食べた湯豆腐会席では、ご飯は血糖値を上げますが、歩く予定なので100gだけ食べました。写真には団子のようなものが写ってると思いますが、湯葉で作ったと書いてあったので食べました。湯葉なら血糖は上がりませんが、餅は血糖を上げます。

ひらめき重要なのは、血糖値を上げるもの知って、それを食べたいなら歩く(運動)事です。歩きたくないなら、糖質をなるべく摂らない事です。

つまりカロリーコントロールではなく、歩くか歩かないかで(運動するかしないかで)糖質をコントロールすることが重要です!

                              以上
糖尿病の参考書

テルモ血糖測定器

食べ放題の旅行 2時間後

糖尿患者からのアドバイス
 
にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ




大豆麺 ソイドル
ソイドル

posted by 糖尿おじさん at 20:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 糖尿病 その他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
やはり「さつま揚げ」はよくないですね。

綺麗な写真に癒されました。

→つゆひかりさんへ

さつま揚げ・・本当は大好きですがその辺を我慢しなくてはならないところがつらいですね。
Posted by つゆひかり at 2009年12月08日 08:55
はじめまして・・・。

京都嵐山の「吉兆」と、問題のあった大阪「船場吉兆」とは、同じではないと思いますが・・・。

グループ一族?を同じといえば同じなのでしょうが・・・。

「何年か前に大騒ぎを起こした「吉兆」があります。」・・・では、世界的に有名な総料理長の徳岡邦夫京都「吉兆」が、誤解されそうで・・・。

私、ただの京都の人間です。京都「吉兆」とは、何の関係もないです・・・。

ふと、気付いた事を書きましたが、気にしないで下さい。

カ○テーラさんのぶろぐなど、最近、カーボカウント(糖質管理食)系の頑張って更新されていたブログが更新されなくなってきている中、この糖尿おじさんの実体験ぶろぐ更新、楽しみに読まさせてもらっています・・・。

→2007QOLさんへ

こんにちは!更新ペースはかなり落ちてますが、止めないように頑張ります。

一応3〜4か月に一回の更新のペースはキープしていますが、ダメですよね。(笑)正直ネタがないんですよね。

たまには更新していきますので、これからもよろしく!!
Posted by 2007QOL at 2011年09月10日 17:58

この記事へのトラックバック
Copyright (C)2008〜2015 糖尿病の食事〜生活習慣病のチェック All rights reserved

※ブログ記事のコピーや転載は、著作権法で処罰されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。