大豆パンミックス粉

2012年01月14日

糖質制限食のメニュー〜豆腐チャーハン

糖質制限食のメニュー〜豆腐チャーハンの登場です。7か月もブログを放置してましたが、久しぶりにブログ更新いたします。ヘモグロビンA1cが少し上昇してしまいまして、2011年11月の最終チェックで5.8%となっております。

下にヘモグロビンA1cの推移の写真があります!見てね!わーい(嬉しい顔)

今月末の血糖値検査でヘモグロビンA1c5.8%→5.5%目指して、今年に入り「スーパー糖質制限食」を実施中です。何とか今月末のヘモグロビンA1cで結果を出したいと思います。糖質制限食の効果の記事 るんるん

さて本題の糖質制限食のメニュー「豆腐チャーハン」です。2011年末に発売された「主食を抜けば糖尿病は良くなる! 糖質制限食レシピ集(amazon)」にも出てますが、我が家なりにアレンジして作ってみました。今回の調理は、妻のtomatoさんです。

この糖質制限食のメニュー、あまりにもおいしくて記事にせずにはいられませんでした。わーい(嬉しい顔)

糖質制限食のメニュー〜豆腐チャーハン

 ヘモグロビンA1cの推移.JPG

  DHC楽天市場店     最新ヘモグロビンA1cの推移

材料:木綿豆腐2丁、ひき肉200g、こんにゃく米1袋、玉子2個、干しえび、蒸しえび、しいたけ、ピーマン、しょうが、ねぎ少々。

豆腐チャーハン1.JPG 豆腐チャーハン2.JPG

こんにゃく米はよく水で洗っておき、豆腐は上にまな板などを乗せて、1時間ほど放置して水切りをしておきます。テフロン加工のフライパンに油はひかずに、豆腐を入れ崩しながら炒めパラパラになるまで水分をを飛ばす。わーい(嬉しい顔)

豆腐チャーハン3.JPG 豆腐チャーハン4.JPG  

パラパラになったら、火を止めて粗熱を取る。粗熱が取れたら、卵液の中にパラパラ豆腐とこんにゃく米を入れて塩コショウで味付けをして混ぜておきます。るんるん

豆腐チャーハン5.JPG 豆腐チャーハン6.JPG

しょうがとねぎを軽く炒め、香りが出てきたら、ひき肉、刻んだ野菜、えびを入れて炒め火が通ったら、先ほどの卵液に浸した豆腐とこんにゃく米を投入して炒め合わせる。

豆腐チャーハン7.JPG 豆腐チャーハン10.JPG

干しえびを入れて、塩コショウや鶏がらスープの素などで味を調える。最後に鍋肌から胡麻油を少々入れて、更によく炒めれば、糖質制限食の豆腐チャーハンの出来上がり!ハートたち(複数ハート)

大食漢の糖尿おじさんは、糖質制限食のチャーハンだけでは満足できないので、レバニラ炒めまで付けて本日の夕食の完成です。本当に美味しいから作ってね!


糖質制限食のメニュー〜豆腐チャーハン

糖質制限食前 空腹時血糖値   92mg/dL晴れ

糖質制限食      2時間後     116mg/dL晴れ  う〜ん、完璧すぎるわーい(嬉しい顔)


参考までに去年の12月普通のチャーハン食べた時の血糖値

豆腐チャーハン8.JPG 豆腐チャーハン9.JPG

普通のチャーハン  2時間後    386mg/dL台風霧

2時間後の血糖値は386でした。がく〜(落胆した顔)皆さんは普通のチャーハンと豆腐チャーハンどちらを選びますか?わーい(嬉しい顔)

血糖値を下げる30の記事・・・おすすめします。


にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

大豆麺 ソイドル
ソイドル

posted by 糖尿おじさん at 22:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 糖質制限〜男手作り糖尿病の食事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
ずっと更新楽しみにしていました。
もうブログやめられたのかと残念に思っていたので、嬉しいです!
豆腐チャーハンおいしそうですね!こんにゃく米無しでもおいしいですかね!?(こんにゃく米、入手困難なので)

→ばんちゃんさんへ

こんにゃく米なしでも味は一緒です。ただ見た目が「米」になるので入れてます。

あと量が増えるし。
Posted by ばんちゃん at 2012年02月02日 23:18
はじめまして。まだ糖尿初心者です。(ですが1型でいきなり襲われ・・・インフルと勘違いでとんでもないことに)一ヶ月入院で・・・。
現在実家にて食事を作りながらネットレシピとにらめっこをしております。
んで、こちらのチャーハン美味そうではありますが、
如何せんご飯の量やら片手落ちな部分が多いのが悔やまれます。肉も200gって一人前じゃないですよね?。奥様もおいでのようなので・・・。
ではでは。

→黒胡麻さんへ

2人前ですよ。でも60%は私が食べたかな。^^

糖尿病は始めが大切ですから頑張って下さいね。
Posted by 黒胡麻 at 2012年02月04日 21:40
初めてコメントさせて頂きます。二週間程前にこちらのブログに辿り着き、やっとこの病気の事を理解できました。感謝です!健康診断で尿糖、再検査で朝の空腹時血糖値97、HbA1c 5.7…今年5月末の出来事です。正常人の上限との事で、突然そんな事言われてすごく落ち込んでいましたが、あれから1ヶ月超、糖尿おじさんの記事を参考に夕食後のウォーキング30分、糖質制限、プラス週二回ペースのジム通いなどしています。
ひとえに糖尿病になる前に!と焦って焦って取り組み始めましたが、白米や麺類が毒に見える程でストレスがハンパないです。
私はやり過ぎでしょうか?
糖尿おじさんの様に楽しんでいらっしゃる方と真逆な精神状態だと思います。
糖負荷試験は、気になるならやってみる?程度の勧められ方だったのでまだやっていません。
私の場合は食後高血糖が高い人なのでしょうか?
何かアドバイス頂けたらと思い切ってコメントに書き込みさせて頂きました。
信頼する糖尿おじさん様(一方的でスミマセン)、よろしくお願いします。

→オレンジママさんへ

はじめまして!

>朝​の​空​腹​時​血​糖​値​9​7​、​H​b​A​1​c​ ​5​.​7​

5月末の数字でH​b​A​1​c​ ​5​.​7​、という事はNGSP値ですかね。
それならJDS値相当で5.3%となるので問題ないです。

もしJDS値なら、空腹時が97なのにヘモグロビンがやや高いと思います。確かに食後高血糖の可能性がありますね。

JDS値5.7%でも投薬などは無いでしょうから、今なら糖質制限食すれば、糖尿病にならずに済むかもしれませんね。

頑張って下さい。
Posted by オレンジママ at 2012年07月07日 23:12
お返事ありがとうございます!数値はJDS値ですので、やっぱり正常人とは言えないのですね。やはりショックかも。実は先日、がん健診のついでに保健師さんにチラッと相談した所、糖負荷試験の費用を市が負担してくれる制度があると教えてもらいました。申込書も貰って来たので早速病院行って来ます!この二ヶ月の努力で数値が下がっていたら、もう少しゆるく糖質制限できますよね。糖質取らずに運動して、体重も体脂肪も素晴らしく減りました。どうかヘモグロビンも減っていますように! 糖尿おじさん様、ブログの更新お待ちしています。

→オレンジママさんへ

>糖質取らずに運動して、体重も体脂肪も素晴らしく減りました。

これは数字の改善が期待出来ますね。

ブドウ糖負荷試験は、妻が受診しましたが、自分の現状を知る上でいいと思います。2時間後の数字に注目ですね。無料なら受けた方がいいですね。

> 糖尿おじさん様、ブログの更新お待ちしています。

今から記事書こうと思います。^^
Posted by オレンジママ at 2012年08月04日 09:47

この記事へのトラックバック
Copyright (C)2008〜2015 糖尿病の食事〜生活習慣病のチェック All rights reserved

※ブログ記事のコピーや転載は、著作権法で処罰されます。